糖尿病予防のためにすべきこと
お酒の飲み過ぎや食生活の乱れが原因の脂肪肝や糖尿病についてお役立ちサイトです。生活習慣を見直すことで脂肪肝対策を頑張りましょう。
ホームボタン
糖尿病予防のためにすべきこと

糖尿病予防のためにすべきこと

糖尿病の中でも2型糖尿病は生活習慣病の1つとも言われ、 糖尿病患者の約95%はこの2型糖尿病とも言われています。
一度発症してしまうと長く付き合っていかなければいけない糖尿病ですが、 普段の生活習慣を少し見直せば予防することができます。ではどういった生活が糖尿病予防に つながるのか、ご紹介します。

糖尿病は生活習慣病とも呼ばれているように、日常の生活習慣が誘因となって発症します。 具体的には、現代社会におけるさまざまなストレスや、運動不足、 ファーストフードなどの食生活の欧米化が挙げられます。

つまり、適度に運動を取り入れ、バランスのよい食事を摂り、じゅうぶんな睡眠をとり、 適度なストレス解消をすることで糖尿病が予防できるということです。 いくつか紹介します。 通勤手段がバスや電車であれば、少し手前で降りて歩いてみましょう。
帰りだと時間を気にせず歩けそうですね。

職場では階段を使うとか、寝る前に少しストレッチをしてみるのも簡単に取り入れられそうですね。 食事の場合、野菜を積極的に取るようにしましょう。 食べる順番も、汁物、野菜、メイン、主食というふうに食べていくと糖質や脂質の摂り過ぎを抑えられます。ながら食べは、食べた量も分かりづらく満腹感も得られにくくなるためやめましょう。 簡単なものをいくつか紹介しました。

今日から実行できるものもあると思うので、糖尿病が気になる人は1つずつでも毎日続けてみてください。いろんなことをたくさんやるのもいいのですが、それよりも確実に毎日続けることが大切です。
▲ Page Top

Copyright (C) 2014 気になる脂肪肝と糖尿病 All Rights Reserved.